スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙戦ダイジェスト!! ~後半戦~

選挙戦も本日限りとなりました。


これまで選挙戦をお支え下さいました皆さん、ご理解くださいました皆さん

本当にありがとうございます!

心より感謝申し上げます。


それでは、堤 じゅん太 の 後半戦の活動をご紹介いたします!!


10月2日(水) 午前・午後
131002自転車  131002走る
午前中は自転車で、午後からは自分の足で市内を走り回りました。

これに水泳が入ればトライアスロンです。


 12:00 昼ごはん131002箸袋
お弁当の箸袋一つ一つに、手書きで「祈 必勝」

皆さんにお支えいただいての選挙戦。 感謝!


 16:00 勝利の象徴
131002月桂樹
庭木の手入れをしていたお父さんから、勝利の象徴の月桂樹をいただく。


10月3日(木) 13:30 街頭演説
131003田園風景
稲穂の実る田園風景を背景に街頭演説


 16:15 街頭演説
131003団地
一転、団地の中で演説



 19:30 個人演説会② ~柴の里自治会館~
131003個人演説会(柴の里)
たくさんの皆さまにお集まりいただきました


10月4日(金) 10:20 横顔
131004横顔
選挙戦も6日目を迎え、政策を訴える横顔も随分とシャープになりました。



 19:30 個人演説会③ ~井ノ内公民館~
131004個人演説会(井ノ内)
熱く熱く政策を訴えさせていただきました。



 23:30 駅立ち ~JR長岡京駅~
131004駅立ち
お仕事帰りの皆さまに挨拶をしました。


ということで、明日が最終日!!


どうぞ皆さん、堤 じゅん太 1票を託してくださいませ!!!
スポンサーサイト

’13活動報告 夏季号

活動報告の夏季号の原稿が完成しました!

13夏(表)
表面(1,4面)です



13夏(内)
見開き(2,3面)です



今回取り上げたのは、

1面に一般質問で行った「ひとり親家庭への支援の充実」についてのダイジェスト。

貧困の連鎖を断ち切るための公教育の役割という観点から記事にしています。


見開き左(2面)は、どちらも選挙に関係する話題。

長岡京市の議員定数の削減と、

参議院選挙における敗退に関する記事です。


見開き右(3面)は、先進地視察と日頃の活動について。

名取市の視察に関してはこのブログでも報告させていただいています。


それから裏面(4面)には、李登輝元総統にお会いした記事 と告知。

偉大な政治家とお会いすることができたことは本当に有意義な経験でした。

まとっている濃密な空気は映像や写真では感じることはできませんが、雰囲気だけでも。


ということで、これから順次配布して参ります。

8月の半ばまでには配り終えたいと思っていますが、

そんな余裕はあるかな?


是非お読みくださいませ!

3月議会 開幕

昨日視察から帰宅したところですが、

本日から 3月議会(平成25年 第1回定例会)が開会となりました。


本議会は平成25年度の予算審議が行わる大切な議会です。

次年度予算成立に向けて慎重審議を行います!


また、今回の一般質問では
・複式簿記による公会計について
・観光戦略プランについて      の2点について質問いたします。


複式簿記による公会計について は維新の会の石原さんや橋下さんが

「先進国において公会計に単式簿記を使っていないのは日本だけ」

という問題提起をなされたので、ご記憶の方もいらっしゃるかと。


私も平成22年に一般質問でも取り上げておりましたが、

国での改革が進展しそうな気配があるので、

本市でも複式簿記的な発想で財務を見られる人財を育成すべしとのテーマで質問します。


観光戦略プランについては、

次年度から本市の商工観光課の「観光係」が「観光戦略係」になるので

あえて「戦略」という言葉を掲げた意図と、他の行政部門との差別化について、

また、どのようにしてカネ(雇用・税収)につなげる戦略なのか聞きます。


私の一般質問は5番目なので、

2月27日(水) の 13:00~15:00 で行われる見込みです。


お時間ある方、ぜひ傍聴に来てください!


さて、これから原稿執筆していきます。

今日、明日は徹夜だな・・・。

選挙結果

泉 ケンタ

近畿比例区で4期目の当選が決まりました。


しかしながら、選挙区の京都3区では

216票至らず、時点に留まる結果でした。


得票数は

乙訓   長岡京市  12,971
      向日市    7,540
      大山崎町   2,617
京都市  伏見区    35,607
 合  計     58,735票   となりました。


12日間という長い選挙にご理解を賜りましたことに感謝いたします。

公開討論会

先にお知らせしておりました通り、

本日、衆議院選挙の公開討論会 が開催されました。


泉 ケンタ 予定候補の他には、

日本共産党の 石村 かず子 さん

自由民主党の 宮崎 けんすけ さんがいらっしゃいました。


大変残念ながら、

日本維新の会の 山内 成介 さんは欠席でした。


読売新聞の報道によると、党の指示で不参加の方針とのこと。


もっと政治を身近で分かりやすいものにしたい、

自ら政策を国民に納得いくよう説明できる確かな人物を選出してもらいたい、

との趣旨で公開討論会を開催して来ましたので、

この不参加の方針は、個人的に反発を感じております。



今回の討論会は、

相手予定候補を攻撃したり、侮辱するような言葉もなく

穏やかながらも熱のこもった政策や主張のやり取りが行われ

大変レベルの高い討論会でした。


具体的な内容として

・経済対策に関して

・社会福祉に関して

・原発に関して

の3点を主たる議題として議論が交わされました。


各議題について、まず各人3分の持ち時間の中で政策や視点を主張し、

その後、各人2分の時間で補足や他予定候補者主張に意見を述べるというルールで行われました。


90分弱の討論会を通して、

日本共産党の 石村 かず子 さんも、

自由民主党の 宮崎 けんすけ さんも

同様に大変すばらしい人物であることが伝わってきました。


また、大変短い時間制約でしたので皆さん政策を十分に論じられない、

あるいは他の予定候補者との議論を十分に展開できないというもどかしさもひしひしと伝わってきました。


私は社会福祉費の増大に対して大きな関心を寄せていますが、

泉 ケンタ は社会福祉を旧来の医療・年金・介護と、新機軸の子育て支援の4つの視点から語り、

子育て支援は、泉 ケンタ や政府の取り組みとして行われている通り、

社会福祉の概念の中に子育て支援を盛り込んだことが、旧来の政治に対するパラダイムの転換であり、

少子化対策や日本の経済力回復のために非常に重要な取り組みであること、

医療では、薬品や医療器械が国外からの輸入が超過(赤字)している点に触れ、

医療部門への投資を図り、国内での開発あるいは輸出ができるようになることで

現在の社会負担を軽減できるようにしていくということ、

年金については、特に若い世代の国民年金の納付率が50%程度、未納率が40%以上ある問題に対し、

年金の5割が国庫負担から支出されるという制度であることをもっと広く認識してもらうことで、

今現在若い世代が持っている、年金を納めても元が取れないという誤解を払拭し年金の納付率を向上させる

また、消費増税と社会福祉の両立の問題に関しては、

法人税の増税は産業の空洞化を招いて雇用が失われるかもしれない危険性を説明し

現役世代の負担、将来的な先送りを食い止めるためにも行わなければならないと主張されました。



皆さんの議論を聞きながら、

その問題を解決するために、もう一歩踏み込んだ具体的な政策を聞きたい、

他候補から疑問や別の観点が提示されているのだから、

もっと答えてほしいとも感じる場面もあり、

議論の深まりという観点からは、正直な感想として消化不良の気がありました。


昨日、一昨日と行われた党首討論でもそうですが、

時間の制約が本当にもどかしく感じます。


また、各予定候補者とのスケジュール調整が難航し、

開催3日前の27日に決定され告知が遅くなったことや、

予定候補者の忙しいスケジュールを縫っての参加のため

平日の18時スタートという時間設定しかできなかったことから

会場へお越しくださった方が少なかったことも残念でなりません。


何より、維新の山内成介さんが参加できず政策や意見を聞くことができなかったことは

来場した皆さんが残念に思われていることだと感じます。


今後は民主フォーラムの議会報告会でも行っているように

U-stream等を用いた中継・動画配信も必要ではないかと考えます。


これからの日本を決める大切な選挙が間もなく始まります。

選挙戦本番では各予定候補が街頭や演説会場でもっと詳細な政策を展開されると思います。

同じ党に所属しても個別の政策に関しては食い違いもありますし、人柄は千差万別です。

各人の政策をしっかり聞いて、人柄を感じていただいて

もっとも確かな方に投票していただきたいと願います。


プロフィール

堤 じゅん太

Author:堤 じゅん太
ようこそ!

【本名】 堤 淳太

【生年月日】
 1978年6月25日生まれ

【性別】  男性

【血液型】 A型

【略歴】
 久留米大学附設高等学校 卒業
 京都大学 総合人間学部 卒業
 サラリーマンを経て
     長岡京市議会議員へ挑戦
 2009年10月の選挙でトップ当選!

【趣味】 読書、ラーメン食べ歩き

【好きな本】
 星の王子さま/論語/項羽と劉邦

訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。