スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’12.03 一般質問②

一般質問の2つ目

虐待根絶に向けての質問です。


******************************************************************************************************

●全ての虐待を長岡京市からなくすための取り組みについて●

 去る2月16日に警察庁は、全国の警察本部が平成23年中に摘発した児童虐待事件が384件、前年と比較して32件、9.1%増との発表をしました。これは統計を取り始めた平成11年以降過去最多であり、児童虐待撲滅に向けての道のりの険しさを改めて感じさせられました。しかしながら、この増加は社会の関心の高まりから、今まで潜在していた児童虐待が通報によって表面化したことによる増加であり、大変重い足取りではありますが、撲滅への道のりを一歩一歩前進しているものと、私は肯定的に受け止めています。
 そのような中で、昨年6月21日に大阪府と大阪産婦人科医会は、妊婦健診をほとんど受けずに出産した未受診妊婦148人のうち、医療ソーシャルワーカーが関わるなどした深刻なケース38人中22人の母親に児童虐待の傾向が見られたとの調査結果を発表しました。
 妊婦健診は14回程度受けることが望ましいとされていますが、未受診妊婦は受診回数が3回以下か、最終の受診から3か月以上が経過した方とされています。未受診での出産は母子ともに健康上のリスクが高く、26%の子供が低体重で生まれ、27%は何らかの合併症を引き起こしていたとのことで、大阪産婦人科医会は妊婦健診の未受診は「胎児虐待」であると指摘しています。
 母親のお腹の中にいる時点から愛情をもって接することができないのですから、出産後に高確率で虐待を行ってしまうのは必然の流れと悲しく感じます。このようなケースを事前に把握することは虐待防止対策として有効であると私は考えます。

 そこで、3点お伺いします。

1.大阪産婦人科医会は妊婦健診の未受診は「胎児虐待」であると指摘していますが、本市としてはこの指摘をどのように考えるか市長のご所見を伺います。
2.昨年度の出生者数のうち、このような未受診妊婦、あるいは本市が行っている妊婦健診の助成の利用3回以下で出生した子供の人数について教えてください。
3.今後の虐待対策を行う上で、妊婦健診の受診回数について着目することは深刻な虐待事件を回避するうえで重要であると考えますが、いかがでしょうか。

 昨年10月22日には名古屋市において中学2年生の男子生徒が5回の通報が行われていたにもかかわらず保護する機会を逸し、命を落とすという痛ましい事件が起こりました。また、福岡においては10代の少女2人に対して刃物で切り付けたり、傷口を針と糸を用いて縫う等の虐待を加えた事件も発生しました。虐待被害者は幼児・障がい者・高齢者等訴える手段を持たない方ばかりではないのだと、改めて重く感じております。特に小学生高学年や中学生になると、性的な虐待のリスクも高まります。

 そこで、2点お伺いします

4.10代に対する虐待防止の本市においてはどこが受け皿となっているのか教えてください。
5.防止の受け皿が適切に機能している状態にあるのか確認させてください。

 昨年6月24日に「障害者虐待の防止、障害者の養護者に対する支援等に関する法律」、いわゆる障害者虐待防止法が成立し、今年の10月1日より施行されます。これによって児童・高齢者・障がい者に対する虐待防止法が出揃い、DV防止法も併せて広く虐待に対して防止措置を取ることができるようになります。

 そこで、3点お伺いします。

6.障害者虐待防止法の成立を受けて、本市としては新たにどのような施策の実施をお考えでしょうか。
7.同法第10条において養護者による虐待を受けた障がい者の保護のために必要な居室を確保することを市町村に課されています。これは高齢者虐待緊急一時保護と同様なものになると考えられますが、この居室をどこに確保しようとお考えでしょうか。
8.同法第14条2項において養護者の支援として、「養護者の心身の状態に照らしその養護の負担の軽減を図るため緊急の必要があると認める場合に障害者が短期間養護を受けるために必要となる居室を確保するための措置を講ずるものとする」とありますが、先の第10条との違いをどのように認識されているでしょうか。

 最後になりますが、DVも含めてすべての虐待は犯罪であり、その撲滅に向けて本市として強い姿勢で臨むよう市長のお言葉をいただきたいのですが、

9.市長のご所見を伺います。
スポンサーサイト
プロフィール

堤 じゅん太

Author:堤 じゅん太
ようこそ!

【本名】 堤 淳太

【生年月日】
 1978年6月25日生まれ

【性別】  男性

【血液型】 A型

【略歴】
 久留米大学附設高等学校 卒業
 京都大学 総合人間学部 卒業
 サラリーマンを経て
     長岡京市議会議員へ挑戦
 2009年10月の選挙でトップ当選!

【趣味】 読書、ラーメン食べ歩き

【好きな本】
 星の王子さま/論語/項羽と劉邦

訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。