スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

H25.03 乙訓環境衛生組合議会

昨日の乙訓環境衛生組合の予算議会が終了して
私の関係している予算関係の議会は一区切り付きました。

今議会の乙環の議会は特に問題点の多い議会でした。

昨年、処理水を不適切に施設外に放流していた問題に端を発して、
事務方の責任者が不在となり、それを管理者が兼務するという
混乱した人事・組織体系が半年以上続いています。

その状況下での予算審議。

議会は、議案を審査する場なので、付託された案件以外を議論するのことはできません。
また、議会には人事権がなく、管理者の専権事項。
ですから、人事や組織体系について口を挟むことは議会の役割を逸脱することになります。

しかし、適切な予算執行と言う観点からすると、
人事や組織の指揮系統に混乱が生じて、事務分掌が不明瞭であると
予算の円滑な執行が見込まれないので諸手を挙げての賛成はできません。

一方で、予算を否決することが、その不適切な状態を解決する手段にはなりませんし、
予算が滞ると市民生活に直結するごみ処理が滞ることとなります。

やはり波乱含みの議会となりました。

乙訓環境衛生組合は、改革を進めてこれまでのウミを出そうとしている時期。
しかしながら、別の見方をすると
自治体から一部の事務を切り離して別個の組織で事務事業を執行するという
一部事務組合の仕組みが制度疲労を起こしてしまっているのでしょうね。

これは長岡京市のという「自治体」の課題ではありませんが、
長岡京市という「共同体」の大きな課題だと考えています。
スポンサーサイト
プロフィール

堤 じゅん太

Author:堤 じゅん太
ようこそ!

【本名】 堤 淳太

【生年月日】
 1978年6月25日生まれ

【性別】  男性

【血液型】 A型

【略歴】
 久留米大学附設高等学校 卒業
 京都大学 総合人間学部 卒業
 サラリーマンを経て
     長岡京市議会議員へ挑戦
 2009年10月の選挙でトップ当選!

【趣味】 読書、ラーメン食べ歩き

【好きな本】
 星の王子さま/論語/項羽と劉邦

訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。