FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視察 @福岡県田川市 : 第5次行政改革大綱

長岡京市議会の会派

民主フォーラムの行政視察で 福岡県田川市 に伺いました。
130220田川市


田川市さんは第5次行政改革大綱での取り組みがユニークであることで評判になっています。

特に、民間経営の積極的取組が評価されています。


田川市は炭鉱閉山以降人口が半分以下に減少してしまったことや、

深刻な高齢化に直面していること、

また炭鉱労働者のために建てられた公営団地の建て替え等で

行革の必要性に直面しています。


そのために外部機関である経営評価改革推進委員会を立ち上げ、

民間企業出身者や大学教授等の意見を受けながら行政改革に取り組んでいます。


その成果の一端が、こちら。
130220見える化

行政の見える化を進め、市民や、職員同士での情報共有、認識の共通化を図っています。
130220財政見える化
財政状況をグラフ化して、積立金や市債の増減見込みを市民に公開しています。

130220超過勤務
超過勤務状況を部署内で共有し、お互いの理解と負担減少につなげています。

130220能力
部署内で事務事業の理解度等を達成段階で共有して、職員の能力向上、事務効率化につなげています。
   評価:理解していない → 指示されて動ける → 指示されずに動ける → 人に指示できる → マニュアル化することができる


行革は始まったばかりなので、

今回は立ち上げの経緯とすぐに効果を出すことのできる取り組みを学ばせていただきました。


行革の中期的成果の出る3年後や5年後に再度お伺いして、

行政の経営内容についてどのような効果があったのか見てみたいと思います。


ちなみに、経営評価改革推進委員会は民間企業を定年退職になった方が主導で動いているとのこと。

これはシニア人材バンクにもつながる発想なので、

行政改革の部分以外の政策についても大変に参考になる視察でした。



追伸

炭鉱の町 田川市ですが、現在は石灰の採取を行っているとのこと。

で、石灰石を切り出している山がこちら。
130220田川山

加工した写真ではありません!
山の中腹から上は、切り出されたとのこと。

ニンゲンのチカラ、オソるべし・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

堤 じゅん太

Author:堤 じゅん太
ようこそ!

【本名】 堤 淳太

【生年月日】
 1978年6月25日生まれ

【性別】  男性

【血液型】 A型

【略歴】
 久留米大学附設高等学校 卒業
 京都大学 総合人間学部 卒業
 サラリーマンを経て
     長岡京市議会議員へ挑戦
 2009年10月の選挙でトップ当選!

【趣味】 読書、ラーメン食べ歩き

【好きな本】
 星の王子さま/論語/項羽と劉邦

訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。