FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1期目の取り組み④ ~議会の活性化~

お昼です。

多くの皆さんは午前のお勤め あるいは 家事も終わられて

お昼ごはんを取っていらっしゃる頃でしょうか。


堤 じゅん太 のブログをご覧になっている皆さんは

政治あるいは長岡京市のまちづくりに対して非常に意識が高いと思われます。


でも、どうでしょう?

長岡京市の議会を見たことがある方 はどのくらいでしょうか?
本会議


9割以上の方が見たことがないのではないでしょうか。

それもそのハズ。

議会は平日の、しかも昼間に開催されていますから。



堤 じゅん太 は、まちの活性化のためには、まず関心を持っていただくことが重要だと考えています。

そのバロメーターはやはり議会を傍聴してもらう数にあると考えます。


他の自治体では、議会の夜間開催を行っている自治体もあります。

しかし、堤 じゅん太 はこれはあまり有用ではないと感じます。

というのも、職員の方を待機させる(管理職以下の残業代が発生する→市民負担の増大)ことや

日中の職務に差し障る可能性があるからです。


そこで、会派 民主フォーラム として、

「インターネットを活用した議会の動画配信」を議会の中で提案してきました。
   (参考:民主フォーラムマニフェスト みち2010 )


実はこの政策は、会派の中で 堤 じゅん太中心となって策定したので、相当に強い思い入れがあります。


議会の中の改革なので、議会運営委員会の中で長い期間協議が重ねられて、

先の決算議会から本会議の動画配信が実現しました。
   (参考:長岡京市議会 動画配信 )


文字で読む議事録と違い、細かいニュアンスや議場での反応も見ることができ、臨場感があります。


でも、動画配信することによる本当のメリットは、

議員と行政の緊張を引き出すことができることにあると 堤 じゅん太 は考えています。


サッカーや野球でもホーム効果というものがあります。

議員もやはり人間。

たくさんの方に傍聴(視聴)してもらうことが気持ちのハリにつながります。

たくさんの方が傍聴(視聴)してもらうことによって、質問・提案の質が向上します。

そして、それは長岡京市のより良いまちづくりに活かされることになります。



堤 じゅん太 は今後も開かれた議会、

市民の皆様と向き合う議会づくりを目指して活動していきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

堤 じゅん太

Author:堤 じゅん太
ようこそ!

【本名】 堤 淳太

【生年月日】
 1978年6月25日生まれ

【性別】  男性

【血液型】 A型

【略歴】
 久留米大学附設高等学校 卒業
 京都大学 総合人間学部 卒業
 サラリーマンを経て
     長岡京市議会議員へ挑戦
 2009年10月の選挙でトップ当選!

【趣味】 読書、ラーメン食べ歩き

【好きな本】
 星の王子さま/論語/項羽と劉邦

訪問者数
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。